読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡山県里庄町のリトミック🎵

里庄近辺でリトミック🎵遊びの中に、しっかりお勉強❗ハイテンションレッスンがウリですo(^o^)o

サンドイッチでリトミック🎵

こんばんは!新年度の準備にてんてこまいの安田裕子です😄忙しいのはありがたいこと♥とはいえ、口に大きなヘルペス💦隠しきれない疲れよ…(ToT)でもでも、レッスンは楽しくて、がんばってます!

先週の金曜日、2歳さんも3歳さんも雪遊びを中心に、数を勉強したり、タイミングをはかる練習をしたり…お茶パックの雪玉はすごいっ‼盛り上がる上に、楽しみ方を年齢別に変えられます。2歳さんはこないだの体験会の雪だるまのクラフトをパワーアップさせてしてもらいました。
水曜日の4歳さん。だいぶボディサインも板につき、階名唱に興味津々🎵家で教えてもらったり、実際にピアノを習い始めたりしている子もいて、ちょっとどこまで私が教えたかわからなくなっちゃうほど、みんなお勉強してくれてます。雪遊びでは、雪玉をビートに合わせて投げてもらったり、4分音符で投げたり2分音符に投げたり、ちょっと高度な内容にしてみました。とにかく盛り上がりました!

5歳さんは、今はなんといってもリトミックの指揮をがんばっています。2拍子は、1拍めを両手こぶしを握って下で取り、2拍めは両手を上にあげて万歳状態になるという動き自体は単純なものですが、それをリズムステップをしながらするとなると、子供には難解なようで、ぎこちなくてとってもかわいいです♥今回のレッスンでは、ティティターのステップで指揮をしましたが、だいぶできる子も出てきて、なんだかどこかの民族舞踊のよう(゜ロ゜)そこで、単純なリズムを弾いていたピアノを、アフリカ風にかえ、「エイエイホー」と掛け声を入れてやると大喜び(~▽~@)♪♪♪そしてなぜかできる子が増えた❗やっぱり力が抜けるって大事なことですね。

昨日の2歳さん、3歳さんは、訳あって大人数でゴチャゴチャしましたが、メインはサンドイッチを作る活動でした。2歳さんは絵本を読んだあと、ビートを意識して具を挟む(みんな早く挟みたすぎて言うこと聞かなかった(-。-;))、3歳さんは、オリジナルの歌を歌って、具を挟むごとにドから1音ずつあがっていくという要素を加えました。

最近思うのですが、以前は活動に合う歌をネットで探すことも多かったのですが、それより自分で作っちゃうほうが早くてピッタリで効率がいいのではないかと。子供たちも食い付きがいいなと感じています。サンドイッチのリトミックは、アイデアリトミック研究センターでいただいたものですが、それを味付けするのが私の仕事であり、楽しみでもあります❗

長くなっちゃった~。もう少しマメに記事を書きたいです!最後まで読んでいただいて、ありがとうございました‼

f:id:jolijolijoliko1234:20170225232956j:image